2018年8 月

(ご協力いただけるお客様を掲載しております。)
   (写真なし)        札幌市のKさんは同僚と3名で「フライ未経験ですが釣るところまで一日で何とか・・・
。釣れないと皆がこれから続けられないかもしれないので。」という要望に応えるため
早朝から 散歩コースの支流で練習を開始しました。基本のキャストと ロールキャスト
とキャッチまでの一連の動作を繰り返しある程度まで出来るようになりました。本番は
この暑さでも何とかなりそうな川へ向かいました。小さいエゾイワナか ヤマメでしたが
何とか全員が釣れました。それでも25cm のイワナの姿も見られ毛ばりでも釣れるこ
とは分かってもらえたようで後は本人次第です。(8/3)


(お客さんの39cm)
兵庫県のMさんは中学生の子供二人と半日のエサ釣り。台風20号の影響が心配で
したが曇りで増水も風も無く本流の条件は最高でした。開始すると小ニジ・アメにウグ
イと飽きない程度につれているところに長男の竿が強烈に曲がり焦っているようなの
で駆けつけ一緒に持ち上げると「40cmはあるニジマスだ!」 いい写真を期待したの
ですが残念ながらバラシ。その後はチビばかりなので支流の堰堤に移動としました。
30cmまでのアメ は出るものの終了時間も近づいてきたので一人づつ片づけている
と「釣れましたー!」との叫び声。振り向くと次男の竿が絞り込まれた後見事なジャン
プをしたのはいいサイズのニジマスです! 登ったり下ったり近く に寄ってきたりと走
り回りやっとキャッチしたのは写真の39cmのニジマスでした。最後の最後でいい写
真が撮れました。(8/25)

(私の56cm)
愛知県のYさんは「ルアーでアメマスを釣りたい.。フライを始めたのに一匹も釣れな
いのでドライフライで釣ってみたい。」 とのことで先ずはルアーで。ところが慣れたミ
ノーでは反応は悪く 日曜日の呪いに掛かったのと思うほどでニンフにチビニジ2匹。
すぐに移動し浅いところでやっとチビアメを釣ってもらいその後私に綺麗な婚姻色の
出た・・・マス。その後もYさんはチビのみで続いてニンフを流すと56cmの写真のア
メマス。次のポイントで「釣れたことがない。」と言うスプーンに交換してもらい41cm
が出て肩の荷が下りました。 その後私も数匹で昼食。休憩後フライの練習になりま
したが基本のキャストにはかなり問題ありですが直している時間は無いのでリトリー
ブ方法とロールキャスト、ラインの巻き取り方をやっていると目の前で練習の邪魔?
になるライズがあり数度目で25cmのニジが釣れてしまいました。進んで本番となり
ましたが少し広く なったのですぐにドラグが掛かり苦戦しているのでちょっとキャスト
のアドバイス。チビニジが釣れた後、泡の中を狙ってもらうと「きましたー!」でパラボ
リックの#4は元から曲がりやっと取り込んだのは37cmの幅広ニジマスでした。そ
の後も数匹釣れて終了となりました。(8/26)

(お客さんの45cm)
千葉県のSさんは4人でルアーとフライ。先ずは釣りやすそうな川を選んで開始した
のですがルアーの一名は初心者で何とか釣れるように教え25cmまでは何とか。フ
ライの二人はニンフをやってもらったものの流し方がうまく いかず小さいサイズのみ
で進んでいきました。ところが一人が追いついて来ないので後から聞いたところかな
りの大物をバラシてその後に少し小さい写真の45cmが出たとのことでした。更に進
んで行きましたが30cmまででお昼としました。 午後は起死回生の一発狙いで下流
域に入ろうとすると トラクターの方が 「ここのところトウモロコシを食べに熊が出てい
るから草むらに入らないように。」と注意され緊張しながら進みました。少し進むと初
心者のルアーに40cmが来てこちらも満足出来たようです。 フライの方は結局のと
ころ大物は出ず残念な結果となりました。(8/29)
 
(小学生がフライに挑戦)
 東京都のKさんは父母がルアーで 長男・次男(小学5・6年)が触ったこともないフラ
イに挑戦し釣って見たいとのことです。 ルアーで釣れフライの練習も出来そうなポイ
ントに早めに向いました。先ずは子供達が慣れたルアーで25cmまでのニジマスを
釣ってからフライの練習を開始しました。基本のキャスト・ロールキャスト・ リトリーブ
など必要なことを練習し 何とかなりそうなのでお昼としました。 午後からは釣りやす
い支流に変更しドライをキャストしてもらったところライン処理も出来て長男は一発で
チビニジを掛けられました。更に進んで楽そうなところで次男もバッチリ掛けられまし
た。その後もライズするので止められなくなり二人とも数匹釣りあげ十分目的は果た
せたようです。基本のキャストはいざ釣りとなるとなかなかうまくいかなくなるしシュー
トの時だけうまくいかなくなることもよくある話です。今後は周りで見てくれる人がいな
いといけないのですが今回は父親が役割をはたしてくれそうです。 バックキャストが
真っすぐ伸びシュートが決まった時はなかなかですので皆さんご注意を。(8/30)
   
   
比較的安定した天候でした。雨が少なくやや渇水気味となりましたが昨年のような大雨被害も無く十分楽しめました。


8月のお勧め度  D・4・3・2・1
釣り方によるお勧め度  エサ D・4・3・2・1  ルアー 5・C・3・2・1  フライ D・4・3・2・1